小顔にみせるメイク術を美容部員に聞いてみました

メイクもしなくても美しい容姿を作るには

小中高校は、校則でメイクも洗髪もNGなところが多いでしょう。だからと言って、学校では美しくなれないというマイナスな考え方をするのは良くありません。メイクをしなくても髪を染めなくても、いくらでも容姿を美しく見せる方法は有るんです。
まず常にふわっとしたクリーミーな泡で顔を洗い、保湿を欠かさずにニキビの無いクリアな肌を作る事が必要です。それから小顔になる方法も実践していくとよいでしょう。

唇がカサカサしている時は、保湿力の高いリップクリームを塗ってください。その時にほんのりと色つくリップクリームを使えば、雰囲気を変えられます。また肌にフェイスパウダーを塗る程度なら、明るくなるくらいで顔の色は特に変わりません。なので先生に注意させる事も、少ないでしょう。

さらにマスカラを塗らなくてもビューラーで睫毛をカールさせれば、目をぱっちりとさせられます。そして髪も毎日トリートメントをして、キューティクルを保たなくてはなりません。それから自然乾燥では無くドライヤーで乾かして、滑らかな指どおりの髪を維持する事も大切です。後ろ髪も前髪も、長くなりすぎる前に切ります。そうしないとボサボサになってしまいます。

できれば月1回は髪を切って、形を整えるようにしましょう。このように少し意識するだけで、メイクをしなくても美しくなれるんです。

私は、寝不足が続いてここ数年で目のクマが酷くなってきました。そこで目のクマを除去すべく、あらゆる改善方を試してきました。

そこで効果があったのは三つあります。

一つ目は、熱めのお湯をタオルなどに浸し、目のクマに当てるという物です。熱めのお湯を当てることにより、目のクマの辺りの血行が良くなり、クマが改善されていくというものです。熱めお湯を含んだタオルを当てることにより、血行が良くなっていくことを、実感できるほど、気持ちが良いです。

二つ目は、目のクマ周辺のマッサージです。マッサージすることにより、こちらも血行が良くなり改善されます。あまり強くマッサージしすぎると、目のクマの色素が広まってしまうということがありますので、程よい力でマッサージを行いましょう。

最後の三つ目は、睡眠時間を長くしました。今では、五時間ほどの睡眠でしたが、最低一日七時間は取るようにしました。睡眠不足はクマを進行させてしまうので、睡眠時間をしっかりと取ることを心掛けました。

この三つのことを継続して、半年ほどで効果が実感してきました。毎日クマを写メに撮り、効果がどの程度出たか、経過観察していたところ、一ヶ月後ほどから、弱冠効果を感じましたが、半年ほど経つと、はっきり分かるほど、効果を感じました。継続は力なりという言葉があるように、続けていれば、確実に効果があります。

◎オールインワンジェルの効能について

化粧品のオールインワンジェルには、多くの製品がありますし、メーカーによっても成分配合の違いがあります。そこで、メーカーによって、成分の違いがありますし、実際には、試供品を使うことで改善できます。

少量を試してみるだけで随分と使用感が満足できます。多くの成分配合が肌に良いとされています。一般的な基礎化粧品には、その機能だけで、成分配合が少ない場合があります。

オールインワンジェルには、多くの成分配合が開発されており、実用的です。一つで満足できますし、忙しい朝や夜に塗布するだけですし、簡単にメイク時間の短縮になります。夜、乾燥しやすい時間帯にも安心して使用できます。

オールインワンジェルにしてから、肌の調子が良くなり、ファンデーションのノリも良くなりました。

どこのメーカーにするか、試してみると成分の違いが感じられると思いますし、高額な製品でなくても、使い勝手の良い製品が見つかる場合があります。オールインワンジェルに替えるだけで、素晴らしい程、メイクが決まる時があります。

肌の調子は、長時間、回復に時間がかかる場合もあり、少し使い続けることで、基礎化粧品のよさが分かる場合があります。

特にオールインワンは、最近、開発された製品ですし、使っている方も少なく製品とされていますが、中には、大変、重宝する製品もあります。

化粧品と乳液と単品で使っていた頃に比較するとコスト的にもかわりなく使えるコストもありますし、より多くの製品を使うことなく、化粧品一つで基礎化粧品として、代用できるので、大変便利です。

肌の調子に合った製品を選ぶことで且つ、綺麗な肌になります。日々、化粧をしているので肌の調子が悪くなってきます。ファンデーションの成分で肌の状態も悪くなってきますし、基礎化粧品で肌の状態を良くする必要性があります。

半信半疑で使ってみた結果、コスト的にも満足できますし、一つで済むという点が何よりも良い点です。どうしてもムラができやすいのが特徴的だった、基礎化粧品のデメリットを解消してくれます。